作曲家 福嶋 頼秀 

作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

ブログ・エッセイ
HOME プロフィール 活動実績 ブログ・エッセイ レッスン お問い合わせ
ブログ・情報
2017年11月
<< 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
カテゴリー
アーカイブ

こころのミュージカル『時空をまたぐ汽笛』に大感動!! 2017-11-13

12日(日)は 長野県佐久市のコスモホールで、こころのミュージカル『時空をまたぐ汽笛』を観劇しました!

小海線誕生のエピソードをベースに、物語は現在・過去を行き来するオリジナルで、130人以上もの出演者一人一人にスポットが!!

キャスト&スタッフの力量/頑張りの素晴らしさはもちろん、〝よくもまあここまで計算して、佐久の人モノ金から最大限のパフォーマンスを引き出すよなぁ〟と感心(・・・総合演出/奥村先生のさまざま経験値の賜物でしょうか)。
佐久のことが大好きになる・・・そんな公演なのでした。

私は、地元の音楽家・矢野さんの楽曲の、オーケストレーションと音源制作をお手伝いしたのですが、こういった大感動を共有できる事に、感謝・かんしゃ・キカンシャ?!です。

当日の午前中は、東京家政大学のイベントで自作曲の指揮なども。

こちらも非常に良い雰囲気でした()

(AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G)

カテゴリー: c 歌・合唱・タレント, ブログ | コメントは受け付けていません。

音源制作、その前に・・・スピーカーを調整して快適(^_^) 2017-11-9

今週は、ミュージカルのオーケストレーション&音源制作、さらにDVDの音楽制作・・・ということで、ミキシングも重要!
ですので昨日は、モニタースピーカーの調整をしました。

ご覧の様に、測定用マイク2本でのダブルチェック。
部屋の鳴り/SPのクセなどがわかって面白いですよ。

調整は、スピーカーやウーハー本体でのバランス/EQ調整に加えて、ミキサーのトータルミックスでEQ補正して仕上げます。

そしてまずは11/12(日)、佐久市のこころのミュージカル「時空をまたぐ汽笛」の本番!感動作です(^_^)

(AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VR II)

カテゴリー: a オーケストラ, c 歌・合唱・タレント, g レコーディング, h CD・映像・楽譜, ブログ | コメントは受け付けていません。

北陸と埼玉で、たくさん演奏して頂きました(^_^) 2017-10-24

21日(土)と22日(日)は富山県の高岡市へ。
地元にゆかりの大伴家持をテーマに、外山雄三/和田薫/木下牧子・各氏の作品を並べるというとても意欲的な内容の演奏会で、台風のなか大勢のお客さまが来場してくださいました!!
私は、木下先生の合唱曲のオーケストレーションを担当。難曲ですが、地元の合唱団&OEKの熱演となりました。

そして22日(日)の夜は 石川県金沢市で室内楽の本番。
同じオケの方ですが今度は、シャンソン歌手にあわせてムードあれる演奏!

翌日23日(月)は朝一の新幹線で埼玉へ。
途中、倒木の復旧作業で止まってしまい、4時間遅れで現地へ。
本番ギリギリの到着でしたが、鈴木織衛さん指揮&群馬交響楽団 の温かく熱い音楽が、心をあたためてくれました!

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

カテゴリー: a オーケストラ, b アンサンブル, c 歌・合唱・タレント, ブログ | コメントは受け付けていません。

〝福山琴〟のお膝元で、オケ&吹奏楽共演! 2017-10-14

13日(金)は、福山の中学校に広島交響楽団さんの文化庁公演を見学に行きました。

今回のシリーズも、吹奏楽&オケ共演など色々と書かせて頂きましたが、生徒のみなさんとの共演を間近で聴くと、感動的です!

現地は「春の海」で有名な鞆の浦のすぐ近くで、福山は〝福山琴〟と言って箏の生産日本一。

…ということで、水曜日は日本音楽集団・定期演奏会の記録写真を撮影。さて、ここに写っているのは何でしょうか??

(Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5、ほか)

カテゴリー: a オーケストラ, d 和楽器, e キッズプログラム, ブログ | コメントは受け付けていません。

『七三ラプソディー』の熱い再演!!! 2017-10-13

12日(木)、紀尾井ホールで 杵家 七三 さんの 三味線リサイタルが開催されました。

『七三ラプソディー』を、三味線・七三さん、二十絃・山田 明美 さん、フルート・西川 浩平 さんで演奏して頂きました。
けっこうな難曲なのですが、硬軟自在な音楽といった感じで、やはり名手の室内楽はたいへん魅力的です!!

2006年の初演後、何度か再演され、CDにもして頂き、本当に感謝・感謝です。

今回の演奏も・・・、
みなさんすでに 福嶋作品を何度も演奏していただいてる上に、丁寧にリハーサルを重ねて頂き、非常に密度の濃い音楽となりました!

この日のプログラムはなんと全曲委嘱作品!
和洋楽器を知り尽くした三宅さんの新作/篠田くんの熱い協奏曲/川崎さんの美しいデュオ/上田さんの語りとのコラボ・・・と、とても充実した内容でした。

写真は、ご本人と 作曲家・三宅 一徳 さんと 一緒に(^_^)

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

カテゴリー: d 和楽器, ブログ | コメントは受け付けていません。

『〜スーパートリオのための〜3・ZAN・伝』初演、大成功! 2017-9-30

9月29日(金)は 代々木のけやきホールへ、DEN3さんの演奏会に。
そこで、拙作『〜スーパートリオのための〜3・ZAN・伝』を初演して頂きました!

音楽的な要素が次々に変わる変奏曲を書いたのですが・・・、

・豊かな響きの尺八(田辺 頌山 さん)
・幅広い表現の地歌三味線(木田 敦子 さん)
・構成感抜群の十七絃(丸田 美紀 さん)

・・・と、本当に腕も経験もスゴイ3者の手に掛かって、とても魅力的に仕上げて頂きました。

(変奏は25ほどあり、自由にセレクトして演奏できる形式になっています。
セレクト/組み合わせ方によって、色々な機会に、様々なレベルの方に取り組んでいただける作品です。
いずれみなさまも、トライしてみてください!)

大日本家庭音楽会の坂本会長からは、「色っぽい曲、色っぽい演奏」といった嬉しい評価も頂き、DEN3さんとのご縁を本当に、ありがたく思いました。

ご来場のみなさま/スタッフのみなさまにも深謝!

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

カテゴリー: d 和楽器, ブログ | コメントは受け付けていません。

良いリハーサルで、きっと成功間違いなし!! 2017-9-21

20日(水)は、杵家七三さんの三味線リサイタルのリハーサルがありました。

拙作の『七三ラプソディー』が、腕も個性も素晴らしいみなさんの手にかかり、どんどん面白くなっていきました(^_^)

(奏者のご苦労はさておき?!・・・)作曲家的には大変楽しい時間で、こういう作品を何回も再演して頂ける事に、感謝するばかりです!

10/12(木)19時、紀尾井ホール。お時間のある方はぜひ!
(DEN3さんのライブで新曲「3・ZAN・伝」の初演も。こちらは9/29(金)18:45、けやきホール)

(Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5)

カテゴリー: d 和楽器, ブログ | コメントは受け付けていません。

DEN3委嘱作品『3・ZAN・伝』初演に、乞うご期待! 2017-9-12

12日(火)は、DEN3さんの委嘱作品『〜スーパートリオのための〜3・ZAN・伝』のリハーサルでした。

お陰さまで、邦楽作品は たくさん書かせて頂いているのですが、尺八/三味線/十七絃箏という編成の作品は、初めて。

・・・ですが、そこは 田辺 頌山 さん・木田 敦子 さん・丸田 美紀さん という、百戦錬磨の 腕利きプレーヤーの手に掛かると、こちらのリクエスト以上に、音楽を面白く創り上げてくれるのです!! いやぁ、これは本当に有り難いです。

どんな曲かは・・・実はしょうしょうヒミツがありまして、詳しくは書けないのですが・・・、
ワクワク・ドキドキの初演になること間違いありません。

コンサートは 9/29(金)18:45から、けやきホール。みなさまのお越しをお待ちしております!

(10/12・19時・紀尾井ホールでは、フルート/三味線/二十絃箏の「七三ラプソディー」再演も。こちらもぜひ)

(Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5)

カテゴリー: d 和楽器, ブログ | コメントは受け付けていません。

キッズソングのコーラス、赤ちゃんが録音?! 2017-9-7

ただ今、進行中のちょっと変わった企画があります。

・・・以前に作曲した【キッズソングを、なんと〝赤ちゃん〟とその家族たちで録音】して音源化する、というもの(10から15家族くらいが参加予定か??)。

ということで今回は、福嶋がオーケストレーション/カラオケ作成/レコーディングなどを担当、みなさんに参考にしていただくデモ音源を、先日録音しましした。

そんな時は、自宅の仕事部屋をブース仕様にチェインジ!ご覧の様に、本物の赤ちゃんにもご出演?! いただきました。

ちなみに、こういう一連の作業では、私は音楽ソフトLogic Proを使用します。
このソフトだと、楽譜/オケ作成(=PC打ち込み)/レコーディング/ミックスが全て、一つのファイルで完結します。
例えば、レコーディング後のオケ修正なども、簡単に対応できます!

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM、ほか)

カテゴリー: a オーケストラ, c 歌・合唱・タレント, e キッズプログラム, g レコーディング, ブログ | コメントは受け付けていません。

中野ZEROで「ヘンゼルとグレーテル」改訂初演・大成功! 2017-9-2

9月2日(土)は、中野ZEROホールで「こどもオペラ・ヘンゼルとグレーテル」の本番でした!

この作品はいつも、Ob/Hn/Vn/Pfの4重奏で伴奏するのですが、今回は久しぶりのPf伴奏版ということもあって、内容を大きく改変。
新曲/新編曲/新体操(?!)などなど盛りだくさんの、改訂初演となりました!

こどもオペラの出演者は毎回、みなさん大変協力的なのですが・・・
今回は、當間さん/池羽さん/市川くん/月野さんという、腕も経験値もバツグンの4人。
「当て書き」した台本・編曲の魅力を、バッチリ引き出してくれました!

改訂後の初ステージだったのにもかかわらず、そのねらいをきちんと表現してくれるのは、キャストや制作陣との共作の経験値/信頼関係があればこそ。
数年間の年月に感謝するばかりです。

おかげでたくさんの子どもたち/ファミリーが、手を叩き、歌声を出し、体を動かしながら、楽しんでくださった様子です。

制作/演出もホールにあわせた臨機応変な対応で隙が無く、今後も各地のキッズを楽しませてくれるでしょう(^_^)

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

カテゴリー: c 歌・合唱・タレント, e キッズプログラム, f レクチャー・構成, ブログ | コメントは受け付けていません。
お問合せはこちらから
上に戻る