作曲家 福嶋 頼秀 

作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

ブログ・エッセイ
HOME プロフィール 活動実績 ブログ・エッセイ レッスン お問い合わせ
ブログ・情報
2013年4月
<< 03月   05月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
カテゴリー
アーカイブ

仙台フィルさんのパワー、ノリノリの子ども達♪ 2013-4-28

このところ忙しく、ブログをなかなか更新できておりません・・・m(_ _)m  作曲・編曲だけでなく、打合せや機材のブラッシュ・アップと バタバタしてました。

と言うことで遅ればせながら、4月7日(日)に開催された 仙台フィルさんのファミリーコンサートの写真をアップ!

♪ # ♭

▲そのコンサートのタイトルは、その名もズバリ・・・『オーケストラと遊んじゃおう!』

▲コンサートの前、ステージ上ではたくさんの子ども達が 指揮に挑戦。マエストロも張り切って、指導中です♪

▲別の会場も、大勢の人でにぎわっています。何をやっているかと言えば・・・

▲楽器演奏のタ・イ・ケ・ン コーナー♪  弦楽器はもちろん、木管、金管、打楽器まで、何でもそろってマス〜

▲その後は もちろん楽しいコンサート! 立役者は 吉田 仁美ちゃん(・・・右のオッサンではありません)

♪ # ♭

吉田 仁美 さんは歌がとても上手く、明るいキャラクターで、子ども達をオーケストラの世界へ どんどん引き込んでいきます。

また楽員さんが構成・演技もする『音楽物語・魔法の弓』なるコーナー、コンサートマスターの素晴らしい『チャルダーシュ』、東北福祉大学・吹奏楽部のバンダも加わっての『祝典序曲』など盛りだくさんで、会場の子ども達はノリノリでした!

拙作アレンジ2曲も、マエストロ・岩村 力 先生にバッチリ仕上げて頂きました。

▲仙台駅前にはアンパンマン・ミュージアムも。「コンサート&ミュージアム」と、東京からの日帰りもオススメです!!

(AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G ほか)

カテゴリー: a オーケストラ, e キッズプログラム, ブログ | コメントは受け付けていません。

『バンドジャーナル』誌に〝響宴〟レポートを執筆♪ 2013-4-10

みなさん、こんにちは。春の嵐が過ぎ去って、暖かくなってきましたね!

♪ # ♭

さて私、吹奏楽の専門誌『バンドジャーナル・5月号』に、〝響宴〟のレポートを3ページ執筆しました。

今年の〝響宴〟は、日本人作曲家の新作が18曲も演奏されました。記事では演奏評だけでなく、コンサートやコンクールの選曲の参考になるよう、楽曲の特徴や演奏効果などにも触れいています。

もう書店に並んでいますので、ぜひご覧下さい!

▲さてこの写真の中に、吹奏楽とは関係のない楽器があります。さて何でしょう?

(Ai AF DC-Nikkor 135mm f/2D ほか)

カテゴリー: i TV・雑誌・新聞記事, ブログ | コメントは受け付けていません。

オイッチ、ニ、サン歳児も♪・・・みんながほらね! 2013-4-1

このたび、東京家政大学の保育施設〝ナースリールーム〟の歌『みんながほらね』ができあがりました! 井桁 容子 先生の作詞、福嶋の作曲で、3月の卒園時のお別れ会で 発表となりました。

この施設では 0歳から3歳までの乳幼児の保育をしていて、「子どもたちが親しみを持って歌える曲を」とのリクエストのもと、創作を進めました。

作詞の 井桁 先生は、NHK『すくすく子育て』のコメンテーター等でも有名な 保育のスペシャリスト(この保育施設の現役保育士でもあります)。福嶋が補作させて頂いたのですが、子どもの心を知り尽くしている 井桁 先生と一緒に詞を考えている時間は、本当にとても楽しく 充実した時間でした。

♪ # ♭

まだ発表されたばかりですが、子どもたちがもうすでに、保育園やお家で 楽しそうに歌っているとのことです!とっても嬉しく思っています。

ところでこちらの東京家政大学には児童学科と短大保育科があり、卒業生の就職率はほぼ100%だそうです。生徒さんは 素敵な保育士をめざし勉強にはげみ、このナースリールームでも実習をするそうです。

石神井川沿いの桜並木がとってもきれい

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM ほか)

カテゴリー: e キッズプログラム, ブログ | コメントは受け付けていません。
お問合せはこちらから
上に戻る