cat_ID == '4') { ?>
作曲家 福嶋 頼秀 

作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

作曲実績
HOME プロフィール 活動実績 ブログ・エッセイ レッスン お問い合わせ
作曲実績
日本音楽集団の演奏風景。
創立45周年を越えるプロフェッショナルな団体で、当初の音楽監督は作曲家の三木稔氏。各種の和楽器・各派の奏者が参加しており、私も作曲メンバーとして多数の作曲・編曲作品を書いています。
《主な作曲実績の一覧表》
フル編成のオーケストラからアンサンブル、吹奏楽、合唱、和楽器と様々なジャンルで作曲しています。
舞台や映像、ミュージカルなどの劇伴音楽の分野での実績も多数あります。
作曲年月 タイトル 演奏時間 ジャンルなど
明けましておめでとうございます!
長野県の中学生のレベルが高かった!!アンコン審査
お問合せはこちらから
上に戻る
cat_ID == '5') { ?>
作曲家 福嶋 頼秀 

作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

編曲実績
HOME プロフィール 活動実績 ブログ・エッセイ レッスン お問い合わせ
編曲実績
横浜みなとみらいホールが誇るパイプオルガン。
こちらのホールでは、「みなとみらいクラシッククルーズ」「赤い靴コンサート」「オルガン・1ドルコンサート」など、たくさんの独自企画を行っています。私も、オーケストラ・合唱・パイプオルガンなどのために多数の編曲作品を書いています。パイプオルガンは62ストップを誇り、ホールの残響もたいへん美しく、コンサートにも録音にも向いているホールです。
《主な編曲実績の一覧表》
コンサート、イベント、スタジオといろいろな場面で、さまざまな編成のスコアを書いています。
最近では、1つのコンサートの全ての編曲を担当することもよくあります。
実施年月 タイトル 曲数など ジャンルなど
明けましておめでとうございます!
長野県の中学生のレベルが高かった!!アンコン審査
お問合せはこちらから
上に戻る
cat_ID == '6') { ?>
作曲家 福嶋 頼秀 

作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

司会・レクチャー・企画構成などの実績
HOME プロフィール 活動実績 ブログ・エッセイ レッスン お問い合わせ
司会・レクチャー・企画構成などの実績
JR東日本が運営する「大人の休日倶楽部・趣味の会」での『オーケストラ講座』の様子。
オーケストラ音楽の様々な側面について数回の座学講座を行った後、コンサート会場でオーケストラを聴く、という多面的な教養プログラムです。東京都交響楽団の協力。
《司会・レクチャー・企画構成などの主な実績の一覧表》
ファミリーコンサートやこども向けの教育プログラムの司会・企画構成から、 カルチャーセンターの講座まで、多数取り組んでいます。
実施年月 タイトル 回数など ジャンルなど
明けましておめでとうございます!
長野県の中学生のレベルが高かった!!アンコン審査
お問合せはこちらから
上に戻る
作曲家 福嶋 頼秀 

作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

ブログ・エッセイ
HOME プロフィール 活動実績 ブログ・エッセイ レッスン お問い合わせ
ブログ・情報
2015年1月
<< 12月   02月 >>
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
アーカイブ

明けましておめでとうございます! 2015-1-3

明けまして、おめでとうございます!今年もどうぞ、よろしくお願い致します。
年明けは金沢で、華やかなカウントダウンコンサートとともに迎えました。

今年のゲストは、とても素敵な歌声の 庄野 真代 さんに、歌とトークで大いに盛り上げる 中村 雅俊 さん、邦楽系のみなさんほか大勢。
そして、マエストロS氏率いるオケは 大変豊かな響きで、お陰で多数の拙作編曲も無事終了しました。

私は 年末年始も創作に励みバタバタですが…、今年もどうぞよろしくお願いします!

とっても素敵な歌声の庄野真代さんはなんと、還暦だそうです

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

カテゴリー: a オーケストラ, c 歌・合唱・タレント, ブログ | コメントは受け付けていません。

長野県の中学生のレベルが高かった!!アンコン審査 2015-1-25

写真は1月24日(土)に、長野県 恵那市で とあるコンクールの審査をさせて頂いた時のもの。

審査員の肩書きだけ読むと、どんなジャンルかわからない?!・・・と思いませんか。

何の審査かと言いますと、答えは「アンサンブル・コンテスト」。中学生たちの管打楽器のレベルがとっても高かったです!

ちなみに私は、中学校から大学まで吹奏楽をやっていたこともあり、この分野もとても愛好しております(^_^)

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

カテゴリー: b アンサンブル, f レクチャー・構成, ブログ | コメントは受け付けていません。
お問合せはこちらから
上に戻る