作曲家 福嶋 頼秀 

作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

ブログ・エッセイ
HOME プロフィール 活動実績 ブログ・エッセイ レッスン お問い合わせ
ブログ・情報
2017年9月
<< 08月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
カテゴリー
アーカイブ

良いリハーサルで、きっと成功間違いなし!! 2017-9-21

20日(水)は、杵家七三さんの三味線リサイタルのリハーサルがありました。

拙作の『七三ラプソディー』が、腕も個性も素晴らしいみなさんの手にかかり、どんどん面白くなっていきました(^_^)

(奏者のご苦労はさておき?!・・・)作曲家的には大変楽しい時間で、こういう作品を何回も再演して頂ける事に、感謝するばかりです!

10/12(木)19時、紀尾井ホール。お時間のある方はぜひ!
(DEN3さんのライブで新曲「3・ZAN・伝」の初演も。こちらは9/29(金)18:45、けやきホール)

(Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5)

カテゴリー: d 和楽器, ブログ | コメントは受け付けていません。

DEN3委嘱作品『3・ZAN・伝』初演に、乞うご期待! 2017-9-12

12日(火)は、DEN3さんの委嘱作品『〜スーパートリオのための〜3・ZAN・伝』のリハーサルでした。

お陰さまで、邦楽作品は たくさん書かせて頂いているのですが、尺八/三味線/十七絃箏という編成の作品は、初めて。

・・・ですが、そこは 田辺 頌山 さん・木田 敦子 さん・丸田 美紀さん という、百戦錬磨の 腕利きプレーヤーの手に掛かると、こちらのリクエスト以上に、音楽を面白く創り上げてくれるのです!! いやぁ、これは本当に有り難いです。

どんな曲かは・・・実はしょうしょうヒミツがありまして、詳しくは書けないのですが・・・、
ワクワク・ドキドキの初演になること間違いありません。

コンサートは 9/29(金)18:45から、けやきホール。みなさまのお越しをお待ちしております!

(10/12・19時・紀尾井ホールでは、フルート/三味線/二十絃箏の「七三ラプソディー」再演も。こちらもぜひ)

(Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5)

カテゴリー: d 和楽器, ブログ | コメントは受け付けていません。

キッズソングのコーラス、赤ちゃんが録音?! 2017-9-7

ただ今、進行中のちょっと変わった企画があります。

・・・以前に作曲した【キッズソングを、なんと〝赤ちゃん〟とその家族たちで録音】して音源化する、というもの(10から15家族くらいが参加予定か??)。

ということで今回は、福嶋がオーケストレーション/カラオケ作成/レコーディングなどを担当、みなさんに参考にしていただくデモ音源を、先日録音しましした。

そんな時は、自宅の仕事部屋をブース仕様にチェインジ!ご覧の様に、本物の赤ちゃんにもご出演?! いただきました。

ちなみに、こういう一連の作業では、私は音楽ソフトLogic Proを使用します。
このソフトだと、楽譜/オケ作成(=PC打ち込み)/レコーディング/ミックスが全て、一つのファイルで完結します。
例えば、レコーディング後のオケ修正なども、簡単に対応できます!

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM、ほか)

カテゴリー: a オーケストラ, c 歌・合唱・タレント, e キッズプログラム, g レコーディング, ブログ | コメントは受け付けていません。

中野ZEROで「ヘンゼルとグレーテル」改訂初演・大成功! 2017-9-2

9月2日(土)は、中野ZEROホールで「こどもオペラ・ヘンゼルとグレーテル」の本番でした!

この作品はいつも、Ob/Hn/Vn/Pfの4重奏で伴奏するのですが、今回は久しぶりのPf伴奏版ということもあって、内容を大きく改変。
新曲/新編曲/新体操(?!)などなど盛りだくさんの、改訂初演となりました!

こどもオペラの出演者は毎回、みなさん大変協力的なのですが・・・
今回は、當間さん/池羽さん/市川くん/月野さんという、腕も経験値もバツグンの4人。
「当て書き」した台本・編曲の魅力を、バッチリ引き出してくれました!

改訂後の初ステージだったのにもかかわらず、そのねらいをきちんと表現してくれるのは、キャストや制作陣との共作の経験値/信頼関係があればこそ。
数年間の年月に感謝するばかりです。

おかげでたくさんの子どもたち/ファミリーが、手を叩き、歌声を出し、体を動かしながら、楽しんでくださった様子です。

制作/演出もホールにあわせた臨機応変な対応で隙が無く、今後も各地のキッズを楽しませてくれるでしょう(^_^)

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

カテゴリー: c 歌・合唱・タレント, e キッズプログラム, f レクチャー・構成, ブログ | コメントは受け付けていません。
お問合せはこちらから
上に戻る